血液透析とは
 血液透析とは、患者さまの血液を人工腎臓に流し血中にたまった老廃物を
を取り除き水・電解質バランスの乱れを調整することをいいます。

   

透析の原理

透析に用いられている物理的原理は拡散と限外濾過です。

拡散
    溶液中の粒子が濃度差によって、一方から他方へ移動することを「拡散」
   といいます。
     血液中の老廃物は、この拡散現象によって血中から除去されます。

● 限外濾過
 半透膜を介して一方に圧力を加えると、圧の高い方から低い方へと
水分が移動しますこれを「濾過」といい、血液透析で使用されるような
半透膜を用いた濾過を「限外濾過」といいます。
 人工腎臓に限外濾過を行って、血液透析をされる患者さんに溜まっ
ている余計な水分を除去しています。