<論文・学会発表A>

第72回 熊本整形外科医会   2008年6月

頚椎椎間板ヘルニアに対する顕微鏡下後方ヘルニア摘出術

第74回 熊本整形外科医会   2009年6月

当院における脊椎内視鏡手術の現況

西日本脊椎研究会誌   1998;24(1):138−142

腰椎椎弓切除術後の再手術例の検討 −その原因と対策について−

第73回 熊本整形外科医会   2008年12月

骨粗鬆症を伴った分離椎弓切除後高度すべり症の手術経験

臨床整形外科   1997;32(11):1217−1223

CT計測による頚椎横突孔の解剖 −椎骨動脈の椎体への迷入に関して−

西日本整形災害外科学会   2008年11月

頚椎椎間板ヘルニアに対して小切開で顕微鏡下後方ヘルニア摘出術を施行した2例

脊椎脊髄ジャーナル   2005;18(2):148−150

腰椎椎間板ヘルニアの自然吸収のメカニズムは解明されたか

第70回 熊本整形外科医会   2007年6月23日

K−method Laminoplasty (3cm皮切での後方要素温存式椎弓形成術)の初期成績 〜手技上の問題点とラーニングカーブについて〜

日本脊椎脊髄手術手技学会   2008年9月

木原式椎弓形成術(K−method Laminoplasty)の経験
〜初期24例のラーニングカーブと手技上の問題点について〜

第70回 熊本整形外科医会   2007年6月23日

Computer NavigationとTubular Retractorを用いた小切開(22mm)での外側ヘルニア摘出術